大学院入試での英語面接 〜実際にされた6つの質問〜

f:id:english_workout:20190328033235p:plain

大学院入試の英語面接で実際にされた質問のついてです。

参考に僕が答えた例も一応書いておきますね。

アメリカの大学院ということでZoomというソフトウェアを使って

オンラインで面接を行いました。

アメリカのオンラインでの面接はSkipeかZoomを使うところが多いみたいです。

アメリカとの時差の関係で朝の8時から面接が始まりました。

挨拶

How are you? で始まり、名前をお互い述べるだけで、

すぐにスモールトークに移りました。

スモールトーク

実際にしたスモールトークは、「日本は今何時なんだい?」「朝早くてごめんね」ぐらいの短い会話で面接に進んでいきました。

ここが一番緊張しましたが、なんとか乗り切ることができました。

自分から、話題を振るようなことはしなくて良いので、

聞かれたことにYesだけでなく、何か一言加えて答えるようにしましょう。

自己紹介

最初は、定番の

Tell me a little about yoursef.

でした。

解答例ですが、

 I graduate xxxx university in Japan.

One of the thigns I’ve enjoyed about university is  —–

For example, ——–

This experience affirmed my desire to pursue a career in this field.

みたいな感じで短めに答えました。

次が

Tell me how you think other people would describe you.

でした。

解答例が

My professor have told me that ——-

教授でも友達でも良いので、誰かに聞いてみるのもいいと思います。 

志望動機 

次も定番の質問です。

Tell me why you study to work here.

でした。

解答例が

 There are three reasons why I’d like to study this university.

First, —–

なぜかここの大学院でなければならないのか、

しっかり説明できるようになりましょう。 

長所・短所

次も定番の 

What are your major weaknesses and what are your strengths?

でした。

解答例が

I believe one of my strengths is that ——

In regards to my weakness, ——-

失敗やプレッシャーへの対応

これも聞かれることが多いです。

What have you learned from your mistakes?

解答例が

The biggest failure is ——-

This experience taught me the importance of ———–

次が

How do you deal with pressure or stressful situations?

解答例が

Good pressure, such as having a lot of assignments to work on, or an upcoming deadline, helps me to stay motivated and productive.

For example, ——-

以上6つが実際にされた質問です。

まとめると

①Tell me a little about yoursef.

②Tell me how you think other people would describe you.

③Tell me why you study to work here.

④What are your major weaknesses and what are your strengths?

⑤What have you learned from your mistakes?

⑥How do you deal with pressure or stressful situations?

どれも定番の質問ばかりで、事前にある程度、準備してから面接に臨めば、なんとか乗り切れると思います。

全ての質問に対し言えるのですが、面接官に「もう少し詳しく」とか「例えば?」など言われることがあるので、そのような返しもあることを頭に入れて面接練習を行えば合格できると思います。

大学院の入試面接は外資系のjob interview ではないので、

さらに、日本人だということも理解されていると思うので、

簡単な質問に対し、しっかり答えることができれば、問題ないと思います。

自信を持って面接に臨んでください。

コメント